看護学科教育課程

教育課程

座学・実習共に充実した内容の授業構成。3年間を通して必要な知識がしっかりと身につきます。

1年次

基礎分野専門基礎分野専門分野I専門分野Ⅱ統合分野
情報科学
物理学
国際文化論
心理学
法学
健康とスポーツ
文学
人間関係学
英語Ⅰ
解剖学Ⅰ
解剖学Ⅱ
生理学Ⅰ
生理学Ⅱ
生化学
病理学
疾病学Ⅰ
疾病学Ⅱ
疾病学Ⅳ
疾病学Ⅴ
病原微生物学
臨床栄養学
薬理学
公衆衛生学
医療概論
基礎看護学概論Ⅰ
基礎看護技術Ⅰ
基礎看護技術Ⅱ
基礎看護技術Ⅲ
基礎看護技術Ⅳ
基礎看護技術Ⅴ
基礎看護技術Ⅵ
基礎看護技術Ⅶ
基礎看護技術Ⅷ
成人看護学概論
成人看護援助論Ⅰ
老年看護学概論
精神看護学概論Ⅰ
小児看護学概論
母性看護学概論

2年次

基礎分野専門基礎分野専門分野I専門分野Ⅱ統合分野
教育学
中国語
英語Ⅱ
疫病学Ⅲ
治療論
リハビリテーション概論
社会福祉学
東洋医療
基礎看護学
概論Ⅱ
成人看護援助論Ⅱ
成人看護援助論Ⅲ
成人看護援助論Ⅳ
成人看護援助論Ⅴ
老年看護援助論Ⅰ
老年看護援助論Ⅱ
老年看護援助論Ⅲ
精神看護学概論Ⅱ
精神看護援助論Ⅰ
精神看護援助論Ⅱ
小児看護援助論Ⅰ
小児看護援助論Ⅱ
母性看護援助論Ⅰ
母性看護援助論Ⅱ
母性看護援助論Ⅲ
在宅看護概論Ⅰ
在宅看護概論Ⅱ
在宅看護援助論Ⅰ
災害看護論

3年次

基礎分野専門基礎分野専門分野I専門分野Ⅱ統合分野
 経済学関係法規
生命倫理
小児看護援助論Ⅲ在宅看護援助論Ⅱ
臨床適応Ⅰ
臨床適応Ⅱ
臨床適応Ⅲ
国際看護論

臨地実習

基礎看護学実習Ⅰ、成人看護学実習Ⅲ、小児看護学実習
基礎看護学実習Ⅱ、老年看護学実習Ⅰ、精神看護学実習
成人看護学実習Ⅰ、老年看護学実習Ⅱ、在宅看護論実習
成人看護学実習Ⅱ、母性看護学実習、統合実習

特別教育活動

全学年共通

入学式、スポーツ大会、健康診断、ともしびの灯、ナイチンゲール記念講演、3年生を送る会、学校祭、卒業式

1年生

新入生研修、解剖見学

3年生

ケース・スタディ発表会

実習計画

多様な施設で実習することができるので、様々な対象に応じた看護を学ぷことができます。
実習先の施設に就職する学生も多く、就職先を選ぶ目安にもなっています。

1年次

「基礎的な実習」

後期に初めて行う臨地実習で、基本的なケア技術を身につけます。

2年次

「1年次の基礎を具体化」

1年次の基礎を更に高め、具体的な処置やケアについて実習します。

3年次

「より実践的な長期実習」

長期実習を通して、1年次・2年次前半で学んだ「知識」と「臨地実習」の理解を深め、より質の高い看護技術を身につけます。

夢への道

本校では個々に抱く進路を尊重し、
学生一人ひとりにあった進路をアドバイスしサポートします。

国家試験

1年次から土台作りをはじめるので、3年間に無駄がありません。
一人ひとりに合わせた個別指導で合格へと導いていきます。

1年次

看護を学ぶための基礎固め

【目標】専門知識を学ぶための土台作り

2年次

国家試験に向けての環境整備

【目標】自分に必要な学修方法を見出す力を身につける

3年次

国家試験合格へ向けての最終調整

【目標】国家試験に向けて段階的に知識・技術・態度を身につけ、合格率の向上を図る

PAGE TOP
資料請求・お問い合わせはお気軽に