NEWS

新型コロナウイルス関連肺炎の発生についての注意喚起(更新)

2020/02/12
新型コロナウィルス 関連肺炎の発生について注意喚起2月12日更新

 中国の武漢市を中心に新型コロナウイルス関連肺炎の感染が拡大しています。
 今後さらに感染が広がる可能性がありますので、各自最新情報を確認のうえ慎重に行動してください。また、中国への渡航を予定している方は、当面の渡航は止めてください。

 外務省、厚生労働省等のホームページの情報を確認するとともに、安全確保を第一に考えてください。本校教職員及び学生の中で、中国から帰国された方については、以下の対応を取るようお願いいたします。

 

【中国湖北省から帰国された方、または湖北省の方と接触した方について】

 帰国日から2週間以内に発熱(37.5 度以上)かつ呼吸器症状(以下「症状」と記載。)がある方は、他の人との接触を避け、マスクを着用し、すみやかに最寄りの「帰国者・接触者相談センター」(以下「センター」という。)【新潟市保健所保健管理課(電話025-212-8194)等】に電話相談していただくとともに、センターから紹介された医療機関を受診してください。受診結果についてはまた、本校(電話:025-264-3355)へ申告し、その指示に従ってください。

 

 帰国後2週間は不要不急な外出を控え、自宅に滞在していてください。症状が出現した場合には、上記①と同様の対応をするようお願いします。

 

湖北省を除く中国本土から帰国し、湖北省在住の方と接触がない方】

 他の人との接触を避け、マスクを着用するなどし、すみやかに近くの医療機関を受診していただくとともに、受診結果を本校へ申告しその指示に従ってください。

 

 帰国後2週間は厳重な健康観察を行い、ご自身の体調について留意してください。症状が出現した場合には、上記①の対応と同様の対応をするようお願いします。風邪やインフルエンザ対策と同様に、人混みを避けると共に、感染予防として手洗い(帰宅時や食事前等)・うがい・マスク着用を徹底するよう併せてお願いします。

 

≪関連情報ホームページ≫

○新型コロナウイルス関連肺炎(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

○外務省海外安全ホームページ
http://www.anzen.mofa.go.jp

○国立感染症研究所ホームページ
https://www.niid.go.jp/niid/ja/from-idsc.html

 


PAGE TOP
資料請求・お問い合わせはお気軽に